NAO HIBINO
NAO HIBINO

LATEST RESULTS 試合結果

【SCHEDULE】
女子国別対抗戦
ビリー・ジーン・キング・カップ
ファイナル予選「日本対カザフスタン」

【試合予定】Apr. 12 2024
ビリー・ジーン・キング・カップ
ファイナル予選・シングルス
日比野菜緒 × アンナ・ダニリナ
随時更新:随時更新

【Ranking ランキング】Apr.7.2024
WTA ranking No. 79 / JTA ranking No.1

GALLERY

PROFILE

日比野 菜緒NAO HIBINO

生年月日:1994年11月28日
出身地:愛知県一宮市
身長:163cm
利き腕:右 両手バックハンド
所属企業:株式会社ブラス
WTAツアー成績(2023年まで):
シングルス優勝3回・準優勝3回
オリンピック:
リオデジャネイロ・東京2020に出場

1994年11月28日、愛知県一宮市出身。10歳でテニスを始める。2013年にプロ転向。2015年10月のタシケント・オープンではプロ転向後初となるWTAツアー優勝を飾る。
2016年にはASBクラシックにてベスト8入り、同大会終了翌週の世界ランキングにて56位となり自己最高ランクを更新。同年、リオデジャネイロオリンピック日本代表として出場を果たす。
2019年にはWTAツアー公式戦「花キューピットジャパンウイメンズオープンテニスチャンピオンシップス」にて、大会史上初となる、シングルス・ダブルスともに優勝を果たすという偉業を達成。
2020年のWTAツアー公式戦「ストラスブール国際」では、クレーコートのWTAツアーで初となるベスト4進出を果たした。
2021年にはWTAツアー公式戦「BNPパリバ・テニス選手権イスタンブール」女子ダブルスで準優勝。同年、東京2020オリンピックの女子シングルス・女子ダブルスに日本代表として出場。
2022年にはITFツアー「FINEMARK女子プロテニス選手権」と「W60テンプルトン」の2大会において、女子ダブルスで優勝。
2023年にはWTAツアー「プラハ・オープン」の女子シングルス・ダブルスで優勝、自身3度目となるWTAツアー優勝を飾る。また、女子国別対抗戦「ビリー・ジーン・キング・カップ」の代表選手にも選ばれ、日本チームを勝利へと導いた。

PAGE TOP